[デザイン]落書きとは言えない!優れたグラフィティ、ストリートアート

ただの落書きとは言えない、素晴らしくデザインされたグラフィティ/ストリートアートを紹介。

40+ Examples Of Outstanding & Exceptional Graffiti/Street Art | Ozone Eleven

『ウィキペディア(Wikipedia)』引用

グラフィティ (graffiti) とはエアロゾールアート (aerosol art) ともいい、スプレーやフェルトペンなどを使い、壁などに描かれた落書きのことである。グラフィティを描く者のことを、ライター (writer) やペインター (painter) という。

グラフィティの歴史は深く一説では、古くはギリシャ、ローマ帝国の壁画に描かれた文字や模様から発展したとも言われています。

そんな、歴史あるグラフィティですが、様々なイメージを持たれるかと思います。
ただの落書きだという方もいれば、素晴らしいアートだととらえる方もいますよね。

時折、グラフィティは日常にアクセントを加えた、素晴らしいメッセージを発信し表現します。
しかし、グラフィティアートは多種多様で、誤解される部分も持ち合わせています。
すべての人々が、このアートを理解することができるというわけではありません。

そんな賛否両論あるグラフィティアートですが今回は、
様々な街の壁面などに描かれている優れたグラフィティ、ストリートアートを集めました。
あなたに良いインスピレーションを与えてくれるはずです。

落書きとは言えない!優れたグラフィティ、ストリートアート

落書きとは言えない!優れたグラフィティ、ストリートアート

落書きとは言えない!優れたグラフィティ、ストリートアート

落書きとは言えない!優れたグラフィティ、ストリートアート

落書きとは言えない!優れたグラフィティ、ストリートアート

落書きとは言えない!優れたグラフィティ、ストリートアート

落書きとは言えない!優れたグラフィティ、ストリートアート

落書きとは言えない!優れたグラフィティ、ストリートアート

インスピレーションを受けることができましたか?
時々、ニュースなどに取り上げられ社会問題にもなるグラフィティアート。
きちんと許可を得て素晴らしいグラフィティを描くと、社会問題どころかとても喜ばれるアートになるのでしょうね。
※公園、橋、建物、などに描かれるグラフィティは、所有者に許可を取っていない場合は器物損壊にあたる犯罪行為です。

元記事には、他にも素晴らしいグラフィティアートが多数紹介されています。

40+ Examples Of Outstanding & Exceptional Graffiti/Street Art | Ozone Eleven

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です