[子育て]9歳までの子供に身につけさせておきたい25のマナー

NOBU – Fotolia.com

子供のお行儀までは気が回らない、忙しいお母さん、お父さんに、9歳までにこれだけは身につけさせておきたい25の行儀を「Shine on Yahoo!」より紹介します。

25 Manners Every Kid Should Know By Age 9 – Parenting on Shine

共働きが多い今の時代の忙しいお母さん、お父さんには、子供のマナーにまではなかなか気が回りません。
そんなお母さん、お父さんに、9歳までにこれだけは身につけさせておいてほしい、25の行儀を紹介します。

私にはまだ子供はいませんが。。w

子供は意図せずに鼻をほじったり、前に歩いている人に対して悪口をと大声で言ったりします。
そして、日常生活の雑踏において忙しいお母さん、お父さんには、子供にエチケットに対して教育する時間が必ずしもありません。
しかし、これらの25の行儀を覚えさせておけば、あなたの子供は礼儀正しい、親切な良い子供に育つでしょう。

マナー1 頼みごとをするとき

何かを求めるときには「お願いします」を言って下さい。

マナー2 お礼の気持ちを伝える

何かしてもらったら「ありがとう」を言って下さい。

マナー3 会話の邪魔をしない

非常事態でない限り、大人の会話をさえぎらないでね。
彼らが話し終わる時、あなたに気がついてきちんと応えてくれますよ。

マナー4

今すぐに誰かの注意を得る必要があるなら、
一言「すいません」と言うのが会話に入る時の良い方法です。

マナー5 わからないことをする前は聞こう。

何かする時に、少しでも心配なら、初めに許可を得て下さい。
それは、後の多くの悲しみからあなたを救うことができます。

マナー6 イヤイヤばかり言わない

世界は、あなたが嫌うものに興味を持っていません。 嫌ばかり言わない。

マナー7 差別しない

彼らを誉める事じゃなければ、他人の身体的な特徴について話さない。

マナー8 あいさつ

人にあなたは元気?と尋ねられたら、答えて下さい。
そして、彼らに元気ですか?と尋ねてあげてください。

マナー9 お家にお邪魔したらお礼を伝える

友達の家で楽しい時間を過ごしたら、友達や友達のお父さん、お母さんにお礼を言ってくださいね。

マナー10 ドアを開けるときのエチケット

部屋などのドアはノックして下さい。そして、開ける前に反応があるかどうか待ってください。

マナー11 電話をするときのマナー

電話をする時は、最初に自己紹介してください。電話をした相手に、今話しをすることができるかどうか尋ねてください。

マナー12 贈り物にはお礼を

贈り物を頂いたら、相手に「ありがとう」を言って下さい。 後で手書きのお手紙で「ありがとう」を伝えるのも素晴らしいです。

マナー13 汚い言葉はよくない

大人の前で汚い言葉を決して使わないでください。

マナー14

人を意味無く呼ばないで下さい。

マナー15 いじめは絶対ダメ!

誰もイジメないで。人をいじめる行為は君が弱いことを明らかにします。

マナー16 静かに見て聞こう

集会などが退屈であるとしても、静かに待ってください。相手は真剣にお話をしてくれています。

マナー17 ごめんなさいはきちんと言おう

偶然誰かにぶつかったら「ごめんなさい」と言ってください。

マナー18 鼻をかむときのエチケット

くしゃみ等で、人前で鼻をかむときは口をカバーしてください。

マナー19 ちょっとした優しさと気遣い

ドアを開けて通るときに、他の誰かも通るときは開けておいてあげて下さい。

マナー20 手伝えることは手伝ってあげて

何かに取り組んでいる親や先生に出会ったら、君が手伝えることがあるかどうか尋ねてください。 彼らが「はい」と言ったら、手伝ってあげてね。
君は新しい何かを学ぶかもしれません。

マナー21 不満を言わず手助けしてあげて

大人があなたに手助けを求めるとき、不満を言うことなく笑顔で助けてあげて下さい。

マナー22 手助けしてもらったら「ありがとう」

誰かがあなたを助けてくれた時は「ありがとう」と言って下さい。 その人は、再びあなたを助けたくなります。
これは、特に先生達に言えることです。

マナー23 食事の際は道具をちゃんと使えるように

食事のときは、きちんと用具を使って食べてください。使い方がわからない時は、両親に教えてもらいましょう。

マナー24

食事の際にはひざの上にナプキンを置いてください。必要に応じて口をふくためにそれを使ってください。

マナー25

テーブル上のものに手を伸ばしてとらないで。近くの人に取ってもらって下さい。

海外の記事なので、文化の違いからかいくつか「?」というものもありますが、学んでくれたらうれしいですよね。
マナーが全てではありませんが大切なことです。
「ありがとう」はとても素敵ないい言葉なので、これは素直に言えるようになってもらいたいですね。

子育ては大変難しいと思いますし、
最近はほんとに共働きが多いので余計に大変のように思います。

世のお父さん、お母さん。良い子に育ててあげてくださいね。

25 Manners Every Kid Should Know By Age 9 – Parenting on Shine

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です